■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベイエリアのハイキング Tafoni Trail
先週に続き、今日も朝からハイキングに出かけました。I-280を下って、Skyline Blvd という Half Moon Bay に通じるハイウェイの途中にある Tafoni Trail というところです。住所は Redwood City なので、ベイエリアから手軽に行けるハイキングです。先週行った Woodside よりもずっと人の気配がなく、両側が木々に囲まれた道路の途中に突然トレイルの入り口があります。私たちが車を止めたSKEGG POINTにも、ゴミ箱とピクニックテーブル&ベンチが2台ほどあるだけで、トイレ設備はありません。

トレイルの入り口にはマップがあり、いくつかのルートを確認することができます。ただ、分岐が複数あって少し分かりにくいです。人通りも少ないので、オフラインのマップを持っていたほうが安心でしょう。予定外のトレイルに行くと、予定外に遠回りだったり、別の道路に出てしまう可能性があります。

Tafoni Trail はループになっているトレイルで、全長 6 マイル。(10 kim) ガイドブックによると予定時間3時間となっていますが、標高差がほとんどないので、一気に歩き続けると、そんなにかかりません。私たちは駐車場を9時15分に出発し、車に戻ったのが11時半でした。

ここの見所の一つはSandstone Formation で、変わった形の砂岩が見られてなかなか面白いです。トレイルから一瞬横道にそれますが、ここはバイク進入禁止エリアでとても静かです。ここのトレイル、道が細かったり、木の根が張っていたりと、変化に富んでいるので、マウンテンバイクの人に人気があるようで、ハイカーにはほとんど出会いませんでしたが、たくさんのマウンテンバイカーとすれ違いました。けっこうな勢いで走ってくることもあるので、ちょっと注意が必要です。

朝のハイキングは気温も高くないし、平日なまった体を動かすのはとても気持ちがいいです。特に、この Trail に続く Skyline Blvd は日中帯に南に向かうのはかなり混雑するし(帰り道に逆方向は渋滞してました。)、駐車場のキャパシティも少ないので、早い時間に行くのがおすすめです。

http://www.yelp.com/biz/el-corte-de-madera-creek-open-space-preserve-woodside

20140809 Hiking




スポンサーサイト
ハイキング | 13:11:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
ベイエリアのハイキング - Bear Gulch Trail, Wunderlich Park
サンフランシスコ周辺にはハイキングスポットがたくさんあって、手軽にアウトドアが楽しめます。今日はサンノゼ在住の友達と、仕事でミルブレ(SFO の近く)に滞在している友達と Wunderlich Park という、Woodside にあるハイキングスポットに行ってきました。小さなハイキングスポットだと、だいたい駐車場と、近くに簡易トイレがあるというだけの装備。ここも、公共施設としては、駐車場の近くに、許容範囲ぎりぎりくらいのトイレ(でもここしかないから、みんなけっこう使う。)、水のみ場、そしてピクニックテーブルが数箇所あるだけです。

Woodside という地域はI-280 沿い、Stanford 大学のちょうど西側くらいで、私の住むサンブルーノからは車で30分くらいで着いてしまいます。こんな近くにハイキングスポットがあったんですね。I-280 を走るとたしかに木が生い茂っているが 見え、木に隠れた豪邸がいくつもあります。このWoodside にも280を降りてからパークまでの道沿いに、かわいらしいお店が立ち並ぶのに加え、立派な門構えの豪邸をたくさん見かけました。

今日歩いたのは、Bear Gulch というトレイル。全長 8.7 miles / 14.0 km ですが、分岐がいくつかあり、短いループを通ることも可能で、私たちが歩いたのは5.5 miles / 8.8 km くらいです。トレイルは整備されていて歩きやすく、標高差も緩いので、体力のない人でも楽しめます。靴も通常のウォーキングシューズで、水は500mil - 1L 程度持っていれば大丈夫でしょう。8時半に到着したときは少し肌寒く、長袖を着ていましたが、歩き始めてからはすぐに暑くなるので、友達はみん半袖になってました。私は、ハイキングのときはUV 対策に加えて、虫除けや肌の保護を目的にいつも長袖のトラベルシャツ+トレッキングパンツなのですが、ここは半袖+ショートパンツでも大丈夫そうでした。木々に遮られて、日差しもほとんどありません。

市街地からのアクセスがよいため、混雑度は高めです。朝早めに行ったほうがいいかもしれません。ゆっくりと歩いていたので、何組ものハイカーに抜かされました。それから、トレイルランナーもたくさんいて、手軽なトレーニング場所としても利用されているのかもしれません。2時間~2時間半くらい、週末少し早起きして、朝の運動にちょうどいいハイキングでした。

20140802 Hiking


ハイキング | 17:30:38 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。