■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ハイキング開始
パタゴニアは意外と寒い!昨夜は寒くて何度も夜に目が覚めました。そのことをインストラクターに話したところ、「夕飯をたっぷり食べないとだめだ」と言われました。特に脂肪分をたくさんとることが暖かく眠るのには一番です。たくさん食べて、着込んで、帽子もかぶって寝ると(比較的)安らかに眠れます。

朝食を食べ、テントを片付けて歩き始めると、バックパックの重さがかなりこたえます。なんでもない道でも、一歩一歩ゆっくりしか進めません。特に、バランスがとれないのです。川を越えるとき(写真)に、初回はみんな濡れないように気を使っていたので(後半は朝からハイキングブーツが濡れてるのでもうどうでもよくなります。)、大きな石を川に投げ込むことで橋をつくったのですが、私はバランスがとれないのでバックパックをかついではどうしても無理そうでした。石伝いに渡ろうとしたら逆にバランスを崩して転びそうです。どうしようかと思っていたら、比較的軽い私のバックパックはインストラクターの人が運んでくれました。(二往復した。)身一つだったら余裕で渡れます。

広い車道のような道をずっと進んでいくと、突然先導するインストラクターが横道にそれました。そこからはもう「道」と呼べるものはなく、山の中をつっきってる感じです。後から思うと、初日の山歩きはそれでも立派なTrailがあったのですが。。。

110318rivercrossing


スポンサーサイト
旅行 | 01:24:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。