■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
No Strings Attached (抱きたいカンケイ)
ナタリー・ポートマンとアシュトン・カッチャー主演のラブコメディ。この映画は主演2人がいなかったら成り立たないでしょう。話の展開も結末も普通で予想通りなので、登場人物に魅力がないと2時間もちません。

2人の関係はFriends with Benefitとしてスタート。ナタリー・ポートマン扮する医師のエマはアダム(アシュトン)の今まで付き合ったことのあるタイプとは正反対。そんな二人がお互いに”Benefit”を求めて関係を続けます。こんな魅力的な二人が常に一緒にいて、気持ちが動かないはずはないでしょう・・特に後半、自分の本当の気持ちに気付いてくるあたりから、ナタリーの行動がとってもかわいいのです。アダムに対して素直になりきれなくて意地を張ってしまったり、強がったり、大泣きしたり。それまでの「エリートキャリアウーマン」エマとは違う一面を見せてくれます。

それから、本筋とはあんまり関係ありませんが、アダムのお父さんもポイントです。息子と同じ(世代の)女性をターゲットにする父親もなかなかいないでしょう。最後の最後まで、「おお、そうくるか」と思わせてくれます。

機内で見るのにちょうどいいくらいのハッピーラブコメですが、日本語タイトルはいまいちかな~。


スポンサーサイト
映画・TV | 20:54:29 | トラックバック(0) | コメント(1)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。