■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インターン終了
7月9日から8週間、VIAという小さなNPOでお世話になっていたのですが、いよいよ今日で終わりです。スタッフ数人の小さいオフィスだったのですが、8月からは学生向けのサマープログラムが始まり、一緒にセッションに参加したり議論のFacilitationなんかもしていたので、かなりにぎやかな夏でした。特に、一回り近くも歳のちがう(!)大学生との交流は久しぶりで、エネルギーに圧倒されたり、日本語なのに知らない言葉をしゃべっていたり、相当ギャップを感じました。(汗)

「コンサルティング」という名前の夏のプロジェクト、自分でのリサーチだけでなく、実際にd.schoolなんかでのプログラムを体験でき、成果物をつくるプロセス以外のところでも楽しい経験となりました。そして最後は学生スタッフも含めたみんなの前でプレゼンです。20分程度でプログラムの満足度向上のための提案、今後のプログラムの方向性なんかをまとめて話しました。

今回のプレゼンでは、今までスタッフが感じていたことを数値化したり、改善案に持っていったことで、来年以降に向けた建設的な議論の土台ができたのかな、と思います。小さな組織とはいえ、Mission Drivenなスタッフばかりなので、一人一人の思いが違ったり、収益性との兼ね合いに悩んだり、1つのプログラムの方向性を決めるのでもいろんな案がでてきます。このへんは普通の会社組織と同じですね。

それにしても、スタッフのプログラムへの思いやコミットメントが普通のサマープログラムの比ではないので、もし大学生でVIAの提供するプログラムに興味があれば、かなりお勧めできます。若干割高に感じるかもしれませんが、プログラムの充実度が全然違います。

この日でオフィシャルな関わりは終わってしまいましたが、またスタンフォードエリアに来ることがあればぜひまた訪れたいな、と思います。



スポンサーサイト
出来事 | 20:34:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。