■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シカゴディナー The Bedford
友達の友達がシカゴに遊びにきているとのことで、ディナーを企画してくれました。遊びにくる人は全然知らない人なのに、こういう声のかけ方をするのってアメリカ的な気がします。私は自分で話題のレストランを探したり、ということがあまりないので、こういう機会にはありがたく便乗します。

今日行ったのはThe BedfordというWicker Parkにあるレストラン。Divisionというブルーラインの駅から1分くらいだったので、電車で行くことにしたら、トラブルで40分ほど駅で待たされて、大変な目にあいました。タクシーに乗った友達も15分ほど遅刻してたので、自分の遅刻が目立たなくなったのはよかったです。ちなみにダウンタウンから車で向かう場合、Milwaukee Avenueという道を通るのですが、この道路、今までの経験では渋滞していることが多いので注意しましょう。

さて、The Bedford、まずは入り口が分かりにくい。。ただの木のプレーンなドアで、サインがないのです。唯一の手がかりはバレーパーキングの看板。私はドアに気付かず、通りすぎてしまいました。ドアを入ると、お店は地価にあります。薄暗く、右手にバーカウンタターがあり、かなり広々とした店内です。私たちは5人グループで、半円形のテーブルスペースに通されました。このテーブルも大きく、5人十分に座れます。ここは元々銀行の金庫だったようで、壁一面に金庫スペースがそのまま残っていたり、面白いつくりです。ウェディングレセプションや婚約パーティーにも使えるみたいです。まあ、これはお店がそのようにプロモートしてるだけかもしれません。日本なら二次会にはありえるかな、という感じです。

私はアスパラガスサラダ($10)とラムのミートボール($24)をシェアしました。リコッタのニョッキ($19)と迷いましたが、ラム肉が食べたかったのでこちらに。ミートボールはとても柔らかく、でもちょっとスパイスが効きすぎだったかな。付け合せのポレンタはおいしかったです。ミートボールのアントレは野菜ゼロなので、サラダと組み合わせてちょうどよかったです。リコッタのニョッキは友達が頼んだのを少しもらったところ、半熟卵が絶妙で、口の中でとろけます。味がちょっと濃い目なので、一皿食べきると、相当な満足感が得られるでしょう。

アントレまででおなかいっぱいでしたが、友達がおすすめらしいドーナツ($9)を頼んだところ、3口サイズくらいのものが6個もきました。これを一人分と主張するのはアメリカ中西部ならではです。もちろん女の子一人で食べきる量ではなく、みんなでシェアしました。揚げたてのドーナツはいいですね。こちらも甘いので一つ(1/6)でちょうどよかったです。

YelpのPrice Rangeが$$なので、もう少しカジュアルなお店かと思っていたら、テーブルなど重厚な作りで、DJスペースがあったり、きちんとした格好をした人たちもたくさんいました。銀行の金庫を改造したというコンセプトが面白く、一度行ってみるのはいいかもしれません。マイナスポイントは、サービスがちょっと遅いところです。料理が出てくるのに30分以上かかったと思います。それから、カクテルは$11、ワインは$9からと少し高めです。

http://www.yelp.com/biz/the-bedford-chicago



スポンサーサイト
レストラン・食べ物 | 16:18:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。