■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スパゲティピザ 
Galesburgからの帰り道は車でした。帰りのハイウェイ沿いは小さな町が点々としているだけ。そんな中で途中ディナーを食べようと、Yelpをつかって見つけたのがスパゲッティピザのお店、Angelo。ハイウェイを降りて15分くらい離れたところにありました。見た目はファミレスのようで、中に入ると人種構成はGalesburgと全く同じ。白人しかいません。

スパゲッティピザという奇妙な食べ物がこの店のスペシャリティらしいので、そのスモールサイズ(12インチ)とサラダバーを注文。すると、しばらくしてシカゴのスタッフドピザ並みに分厚くて大きいピザが運ばれてきました。これでスモールとは。サラダをたっぷり一皿分は食べた後だったので、一切れしか食べられませんでした。

肝心の味は・・・おいしくない。アメリカにありがちなゆですぎの柔らかいスパゲティにインスタントのトマトソースをかけたものがピザに載っているだけでの食べ物なのです。優に2人で三食分はあろうかというボリュームなので、これで$16とはお得感はあるかもしれません。ただ、考えてみるとピザ+ごく普通のスパゲティという安い食材を組み合わせているので、原価も相当低いでしょう。

この安い食材でできたピザを目玉商品にして、人を呼び込むとは、ビジネスとしてはすばらしいと思います。

写真は撮り忘れたので、Google Imageから拝借しました。

http://www.angelospizzeria.net/

spagetti pizza



スポンサーサイト
レストラン・食べ物 | 21:38:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。