■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サンフランシスコジャイアンツ優勝パレード
サンフランシスコジャイアンツがワールドシリーズに進んだために、会社のカフェで観戦パーティーがあったり、球場のまわりが騒がしかったり、電車が混んだりと、ニュースを追っていなくても野球の存在に気付くことがよくありました。そしてついに今週水曜日の最終戦、ジャイアンツが優勝!ということは花火の音で知りました。

そして今日が優勝パレードの日。ちょうど会社の総務(的な部署?)から、みんなで昼から会社のすぐ目の前を通るパレードに行ってジャイアンツをサポートしよう!というメールがきたので、Tシャツも無料配布されるし、ということでパレードに行ってみました。12時開始と聞いていたのに、朝9時頃BARTの駅を降りると、既に沿道には人がいっぱい。実は12時じゃなくて10時くらいから何か始まるのかと思いましたが、やっぱり開始時間は12時でした。珍しく雨で寒いのに、はりきって場所取りをしている人がたくさんいたようです。平日なのにみんな仕事ないんでしょうか。または会社をあげてサポートしてるんでしょうか。

私は会社の人と数人でマーケットストリートまで見に行きました。防寒をしていかなかったら大失敗。寒くて凍えながらのパレード鑑賞となってしまいました。最初にバークレーの学生らしきブラスバンドが通り、その後スタッフや選手の車がゆっくり通っていきます。選手は2人ずつ、写真のような大きなバスの上の乗って登場し、通る度に大歓声が上がってました。まわりにジャイアンツのユニフォームやパンダのかぶりものをして盛り上がってる人がたくさんいたので、雰囲気が楽しめてよかったです。ただ、選手は誰一人として知らないので、選手が目の前を通るという感動はあまりなかったです。。

20141031Giants


スポンサーサイト
出来事 | 21:52:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。