FC2ブログ
 
■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベイエリアの歯医者
初めてアメリカで歯医者に行きました。通常の健康保険にオプションで歯医者をつけると月に$10ほど追加されるので、ずっと保険がなく、歯医者は避けていたのですが、アメリカ滞在が長期化しそうなので加入することにしました。すると、定期検査と歯のクリーニングが年1回無料になります。半年に1回が推奨されるそうですが(歯医者談)、2回目だと負担額があるんだと思います。後で請求書を見ると、正規金額$220のところ、保険でカバーされるので、負担額$0となってました。

ちなみにこの年1回、というのは通常1月~12月周期の中で使わなければなりません。よって、年$120も払っている保険のベネフィットを得ようとする人が増えるため、年末は非常に混みます。私が行ったMillbrae Dental CareというYelpで5つ星の評価を獲得している歯医者は、12月初旬に連絡したら、もう年内はスポットが1つしかありません、と言われました。さらに、土曜日を希望すると来年6月まで空きがないそうです。

さて、この5つ星の歯医者、何がすごいんだろうと思っていったら、割と普通でした。ちょっときれいめで高級感のあるつくりの歯医者さんくらいです。他がよっぽどひどいから、相対評価で5つ星となるんでしょうか。

予約をするとまずオンラインでいろんなアンケート(病歴とか)に答えます。本来、これで電子サインをすれば事前記入完了、のはずしたが、なぜか「空白があります」というエラーが出たまま次に進めず、歯医者に着いてから紙の用紙に記入することになりました。ここでReferralを書くと、紹介者にスターバックスカードが送られます。(金額不明)

アンケート記入が終わるとすぐに診察室に通されました。これはポイント高いですね。歯医者って予約しててもけっこう待たされることが多いので。そしてレントゲンを大量にとられます。口の中にレントゲンの黒いフィルムを入れられて、ポジションによってはかなり気持ち悪かったです。日本ではこんなに大量に撮った記憶はないですが、位置を変えて、え、まだ終わらないの??と思うくらい続きます。

その後に衛生士と名乗る人が登場し、レントゲンの解説(特に問題ないと言われただけ)と、歯のクリーニングを超丁寧にしてくれました。私はがりがりと金属で歯石を削る音が嫌いなので、クリーニング中鳥肌たちっぱなしで、かなり辛い時間でした。おかげでクリーニング後は明らかに違いを感じるほどつるつるになりましたが。

そして最後に歯医者さん登場!軽く診察し、「私が懸念することは全くありません。」と言われて終わりでした。歯医者さんと話した時間、3分くらい。アメリカの歯医者さんって分業が進んでるんですね。

Millbrae Dental Care
http://www.yelp.com/biz/millbrae-dental-care-millbrae-5
スポンサーサイト


出来事 | 19:49:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。