FC2ブログ
 
■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
国際結婚で別姓にした場合の航空券とマイレージ加算
戸籍のない外国人と結婚する場合、何もしないと夫婦別姓になります。私は日本に住んでいないので、苗字を変えると銀行や免許の変更手続きが面倒だと思い、そのまま別姓にしてます。アメリカでは日本の苗字をミドルネームにいれてるので、アメリカでのIDはHanako Yamada Smithみたいになってます。そうすると、パスポートにはHanako Yamada(Smith)と、括弧がきでアメリカの苗字を入れてもらうことができます。

ここで疑問になったのが、国際線航空券の名前をどうするか?ということ。旅行代理店2社に聞いたところ、どちらもパスポート通りでチケットを発行しないとだめ、とのこと。ただ、括弧はチケットに載らないので、YAMADASMITHと、日本名、アメリカ名を続けて書くことになります。オンラインの掲示板を見ると、括弧名だけ(つまり、Hanako Smith)でも問題ない、と言っている人もいたのですが、チケット買ってチェックインできないと嫌なので、前回帰国の際はYAMADASMITHでとりました。

すると、マイレージ会員はアメリカ名に変更していたため、名前不一致でマイル加算ができなくなってしまいました。航空会社に連絡をすると、チケットとIDをFAXか郵送すればマイル加算ができる、とのことで、事後加算してもらいました。でもチケットをFAXか郵送なんて面倒すぎます。さらに、航空会社からは「チケットの名前と会員名が異なる場合、今後、マイル加算できない場合があります。」と言われたのでした。

安全にチェックインでき、かつマイルも貯められる方法は、会員登録をパスポート表記にし、チケットも常にパスポート表記にするしかないようです。すると、アメリカ国内線に乗るためにもパスポートを持参しなければならない、ということでしょうか。日本とアメリカの苗字が違うことでこんな落とし穴があったとは。。別姓にするか同姓にするかの議論はインターネットで見かけますが、マイル加算問題は気付きませんでした、普通はあんまりたいした問題じゃないのかな。


スポンサーサイト


手続き関連 | 16:17:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。