■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インディアナポリス→シカゴ行きバス
私が現在図らずも滞在しているインディアナポリスはシカゴの近くです。飛行機で1時間足らず、車で3時間~3時間半程度。これで近いと感じるのはアメリカが広くて感覚がずれてくるからです。SFとLAの車で6-7時間もまあまあ近く感じます。SF-Chicagoが車で数日、飛行機4時間なので。。

今週月曜~木曜までシカゴで会社のイベントがあり、貸し切りバスが月曜昼に出るのですが、私は一足先に行って友達に会おうと思い、日曜にシカゴ入りすることにしました。移動に使ったのがMegabusという長距離バスサービス。Glayhoundというバスもありますが、今回は価格と時間帯がよかったので9:45インディアナポリスのダウンタウン発、12:00シカゴのユニオンステーション着というMegabusに乗りました。社内にWifiもあるらしいですが、$20という格安価格のため(時間帯によって値段はかなり違う)たいして期待していませんでした。すると当日、Wifiの質は期待通り(遅くて使えない)。

9:45出発のところバスは10時過ぎに到着。ドライバーは不機嫌な黒人女性で「雪だから遅れた。シカゴに着くのも何時になるか道路状況次第だから何も保証できないよ」とマイクで言い捨てました。。20分程度の遅れは許容範囲ですが、バス停は外なので、重い荷物を背負って寒空の中待つのはつらいです。Glayhoundは電車の駅から出発するようだったので、屋根があるバス停かもしれません。

出発は30分以上遅れましたが、高速道路にほとんど雪はなく、シカゴに着いたのは12時半前でした。ユニオンステーションの端っこあたりに着くので、駅に止まっているタクシーをすぐに捕まえることができます。

全体的に決して快適とは言えませんが、かかる時間はく飛行機と変わらなく、空港へのタクシー代よりも安価にシカゴにたどり着けるので、おすすめの交通手段といえます。
スポンサーサイト


出来事 | 07:10:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。