■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サンフランシスコ→プーケット
今年は早めにお休みをもらい、常夏のプーケットへと旅立ちました。日本からは手軽に行けたプーケット(直行便はなくなってしまったけれど。。)、アメリカからだとめちゃくちゃ遠いです。韓国か香港で乗り継いで直接プーケット入りという便もありますが、今回は帰りに日本に寄ろうと計画していたこともあり、サンフランシスコ→東京→バンコク→プーケット、と2回乗り継ぐことにしました。

この案だと一日ではつかないので、バンコクで一泊します。サンフランシスコを12/17の午前中に経ち、12/18の15時に東京着、18時に東京発、深夜12時にバンコク着、翌朝12/19の朝バンコクを経ってプーケット入りというスケジュールです。

東京での乗り継ぎ時間は3時間あったのですが、ANAのラウンジに入れたので快適に過ごせました。サンフランシスコのUAラウンジはおつまみ程度の食べ物しかありませんが、ANAの食事はかなり充実しています。ヌードルバーにサラダ、スープ、パン、クッキーなど、ここで食事が済ませられるくらい。私たちが入った時間帯はかなり空いていました。

バンコク行きの飛行機が遅れたため、バンコクへは深夜過ぎに到着。そして、イミグレーションがアメリカ入国並みの長蛇の列。深夜着の便がたくさんあるんですね。あとでバンコク在住の友人に聞いたところ、イミグレーションは2ヶ所あって、別のところに行くと空いていたらしいです。ここまでフライト時間だけで20時間弱。さすがに疲れきって束の間の宿へと向かったのでした。
スポンサーサイト


旅行 | 14:41:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。