■プロフィール

kiwi

Author:kiwi
東京の大学卒業後に会社を辞めて2010-2012までKellogg Scool Managementに留学。MBA取得後に東京に戻るはずが、縁あってシカゴに残ることに。日々の出来事や感じたことなどを書いてます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Crapevine ブランチ パロアルト
日本から出張でパロアルトに来ている人が、日曜日までいるとのことで、ブランチをしました。選んだのは無難にCrapevine。University Avenue沿いに、他にもお店はあるのだろうけど、食事よりもコーヒーメインっぽいところもあったので、Burlingameでも行ったことのあるCrapevineに落ち着いてしまいました。

Crapevineは人気があって休日は混みますが、席数も多いのであまり待たずに入れます。それから、注文してから席に着く形式なので、待っている間に料理を選ぶことができ、お会計の時間の短縮が回転率を上げているんじゃないかと思います。私たちは11時45分に待ち合わせをしたら、けっこう並んでましたが、12時にはお店に入れました。

炭水化物を避けているので、卵料理を選ぼうと思って頼んだのがHuevos Pancheros。コーントルティーヤの上に載っている、という表記を見逃してました。。上に載っている卵のタイプは、選べるので、私はOver-easyにしました。ポーチドエッグを少し固くしたような感じ。そして写真の通り、大量のポテトがついてきます。このポテトがなければちょうど一人前くらいですね。

定番のブランチなので、はずれはないでしょう。お店の名前になっているクレープをはじめ、ブランチで思いつくメニューは何でもあります。

20150125Brunch
スポンサーサイト


ブランチ・ランチ | 13:44:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。